top of page

『3週間前のメンタルと全然違う!自分への自信や軸を取り戻し、心がゆっくりになって、体調の波も安定!』




【M様・40代・東京都】自己知癒STORY


とっても美しく、物腰柔らかなM様。

お菓子作りが趣味な、女の子のお母様です♪


そんなM様ですが、


●子供のころから足りないところを見つけるのが得意

●「優等生じゃなきゃ」という感覚があり、出来てない部分が目に付く

●自律神経の乱れから不眠/息苦しさ/めまいにお悩み

●対象を崩した15年前からずっと、心と身体の波に悩み、自分らしく生きられないと感じていた。

●自分の本質と「逆なもの」をずっと生きてきたことに気が付いた。


そこから学んだヨガやヨガ哲学を実践しながら、心と身体を見つめ、もう一度自分を知る旅へ。


過程は沢山泣いたそうですが、毎週楽しそうにご自身の変化や気づきを語って下さり、どんどん本来の無邪気な笑顔に・・♪


スタート時に感じていた不調や生きづらさは、どのように変化したのか?M様の自己知癒STORYです!


「心をもっと、見てあげたい。求めていた心からのアプローチがありそう!そう思って始めました。」


・15年前からのパニック障害

・歯医者や美容室など動けない場所、閉所、暗所もニガテ

・合わない薬を飲んで、めまいや体調不良、息苦しさなど自律神経の乱れ

・小さい時から入眠に数時間かかる神経質な所がある、呼吸の浅さ

・後ろも振り返れないくらい体もガチガチ!

・乗り物全般が怖い


そんな悩みから食事、筋トレ、YouTubeでヨガなど、身体からのアプローチは色々試してきました。でも、自律神経の不調や気持ちの波からのものは変わるのが難しい。そんなタイミングでゆきさんのブログに出会い、共感しすぎて涙が出ることもありました。



私もそう、心をもっと見てあげたい。自分の事全然見てこなかった、無視してきたな。と感じて、どの記事も響きました。



そして、私が求めていた心の方へのアプローチがありそう、ヨガ哲学を知りたい!自分で自分を癒せるようになって、自分に安心したい!と思い申し込みさせて頂きました。



「思えば、幼少期から他人軸で、正解っぽいものを選んできた。」

15年ほど前、アパレル販売の副店長で、接客がすごい向いていないの、合わない場所で結果を出して、苦手なことをやり続けていたある時、突然、電車がニガテになり、パニック障害に。


今思えば、何でも他人目線で頑張りすぎていて、空気が読めてしまう分、周りに合わせてばかりで自分の気持ちを全く聞いてこなかった。全てが他人や世間の正解っぽいものを選んでしまっていたように思います。でも本当は真の強さ、我の強さもあるのに、全て蓋をしていたので、たまに極端なことをしてしまうこともあったり。


そんなクセは思えば幼少期からで、母との関係が良くなくて、ひねくれていて、変な彼氏と付き合ったり^^;心では「変だな」と想いながらも、全部じぶんにウソをついて、「心は違うよ」って言っていても、心とズレた道ばかりを選んでいた。今思うと、「いや、そっちじゃないでしょ!」「違うだろ!」って思うことばかり。

そんな無意識の心とのズレが、知らずにストレスになっていて、突然「パニック」という形で現れたのかもしれません。


その後、結婚、出産して主婦になってからは、電車に乗る必要もなく、出会う人も世界も狭くなった。家族としか話さないのもあんまり良くないな、と感じながらも、今の体調だと社会復帰する勇気もなく過ごしていたら、今年に入ってから、普通に過ごしている時にも不安が現れるようになりました。


心療内科でもらったお薬を飲むも、それが合わずに更に体調を崩したり、新たにお薬を出してもらって飲んでいるのですが、薬は辞めたいし、心や考え方のアプローチが必要だと思って、減薬の支えにも、自分で出来ることとして自己知癒ヨガを取り入れたいと思いました。



「3週間前のメンタルと全然違う!今また自分への自信や軸を取り戻し、心がゆっくりになって、体調の波も安定!」

それからヨガとヨガ哲学を学び、日常に取り入れ始めて、講座始める前の3週間前と全然メンタルが違う


心が元気です!より安定してきている。 ●講座受ける前の、本当に何していてもしてなくても思考が働いて焦燥感、そこにいない感じは今、もうない ●気になることや不調に凄いとらわれやすくて、ずっとそのことが頭にあったのが、今はココロががゆっくりになったし、自分や今に集中している時間があるから、天気悪くても具合悪くならなかったりとか体の波も安定してきている。

●交感神経が働きすぎちゃうのを押さえる薬を飲んでいたが、その働きを自分で起こせているから、減薬を進めても体調を崩すことがなかった!

●今週は、ニガテだった美容院にも歯医者にも両方行けた!

歯医者が怖かったのも、自分を開示するのが怖かったからで、今回は「私は歯医者が全然ダメで、これが苦手で、、こうだと助かります。」なども事細かに伝えて、自分を開示して、とても安心して受けられた。


自分が自分を受け入れて、開いていけば、相手も優しくて、世界は自分が思っているより優しいものだよなって思う。過去は「弱さを見せない様に」ってバリアを張って生きてきたけれど、弱いところがあっても、見せてもいいのだと思った。


そういうことって、本で読んだりすることはあっても行動に移さないと変わることはなかったり、1回してまた元に戻ったりをやりがちだったけれど、今回は理論を学んで、自分に合わせた取り入れ方で、「実際に実践する」をしてきたことが、変わってきている一番の理由だと思う。



「このまま自分のペースでいられたら、これから人生全然違っちゃうんだろうな!」

15年前に体を崩すまでは自分の軸で生きられていたのが、体を崩してから自信をなくしていて周りを気にするようになっていたのが、今また、以前の自信や自分の軸で選んでいる感覚を取り戻すことが出来ました

全然自分の本質と違う15年を生きてきて、この重荷がこのままハズれていったらこれから人生全然違っちゃうんだろうなって思っている!ずっと友達と旅行とかがニガテだったけれど、それは相手に合わせていたからだと気が付いた。人が嫌なんじゃなくて、周りを気にしすぎて人といるのがつらかっただけ。こうしてそのままの自分のペースで人といられたら、もっと楽しめることが増えそう!仕事も以前はとにかく周りばかり気にしていて、「ちゃんとしなきゃやらなきゃ」「一番できなきゃ」ってしていたから、これからは前と全然違う感覚なんだろうな!って、楽しみです^^



「自分を大切にするって、凄いことするんじゃない。目の前の小さなことからなんだ。」


「自分を満足させる」「自分を大切にする」ってよく聞くけれど、凄いことをするんじゃないんだなって。本当に目の前の小さいことなんだなって、この数週間、実際に実践してきて分かりました。体悪くして、ヨガを学んで、この1か月くらいで価値観もすごい変わった! それから、自分を知っていると選別が早い。迷わない。というのがこの3週間で育った部分。軸がないと強いものにひかれたり。発信力があるものに吸い付いちゃったりとか。でも軸に戻ると全く、自分には合わなかったり、関係なかったりとかして^^;自分を知ることで軸ができて、迷ったり揺れたりすることがなくなったのも、心が安定した理由。


本当に周りに何も答えはなかったんだな、“心に答えがある”の意味が分かってきた。いくら栄養があるものとか、お医者さんの声とか前情報があっても、食べてどう感じるか、ですよね!自分がどう感じるかなんだな、と。


じぶんの心の取り扱い方、体の使い方を知れただけで、だいぶ楽になれた。学校とかで全部教えてほしいですね!


「自分メインで生きた2か月!自分を大事にすることは、大事な人たちとの関係を壊すことではなかった。」


2か月で変わったことは、

・自分ばっかり見るようになったこと。

・家族がありながらも自分メインで生きた2か月。


1、まず家族や他の人を考えるのではなくて、第一に自分はどうしたいかを考えること

2、毎日、身体を感じること


これが心の安定・自律神経の安定の一番の要因でした。


自分を大切にするというのは、自分を気にかけること。身近な人ほど大切にっていうけれど、それは、自分自身。それを差し置いてまでの、外面っていらないなって思った。


2か月自分を大切にして、旦那さんからしたら負担が増えたかもしれないけれど、相手は思ったよりあまり気にしていなかった^^


自分を大事にして暮らしても、大事な人たちや家族は壊れることもなく、主人も料理が出来るようになって良かった^^!





「あれから益々げんきになっています!去年の夏は、もう普通に戻れないって思っていたのに、元気になっちゃって、、T_T」


M様、ありがとうございます!!


ヨガ&ヨガ哲学実践講座卒業後も、ここで学んだヨガや思考を取り入れ、どんどん元気に!ご報告メッセージを下さりました♡



心と身体の扱い方、向き合い方は、学んだら後は一生、使えるもの。私自身、新たな学びを取り入れたり、ヨガレッスンを受け続けるというよりは、1番最初に学んだことをひたすら日常に取り込み、「自分のトリセツ」は増えていくばかり♡自分との信頼関係や、自分とのパートナーシップは、最善へとアップデートされ続けています。


だから、自己知癒ヨガは絶対、「座学」とセット!絶対、「超実践型」がこだわり❣❣


ヨガやヨガ哲学を味方に、M様のように、『不調のない心身で、“自分のまんま”を生きる!』を望む誰もに、心と身体のコントロール術としてのヨガがありますように・・



M様の講座受講後のインタビューはこちら↓↓









閲覧数:20回0件のコメント

コメント


bottom of page